絶対城先輩の妖怪学講座 十二

メディアワークス文庫

絶対城先輩の妖怪学講座 十二

JANコード/ISBNコード:9784049128581

商品コード:A108SS

定価:715円(税込)

著者:峰守 ひろかず

傍若無人な黒衣の妖怪博士・絶対城の活躍を描く伝奇譚、第12弾!
『真怪秘録』をまとめる中で、妖怪学の限界を感じたという絶対城。折しも礼音が何者かに狙われていることが発覚。絶対城はこの解決をもって、妖怪学徒を廃業すると宣言するが!? 絶対城阿頼耶、最後の事件!
数量
  • お気に入りに追加
発売日 2019/12/25
在庫
お支払い方法
予約グループ 在庫商品
クーポンについて 詳細はこちら
配送料について 詳細はこちら
キャンセル・返品について 詳細はこちら

【送料無料キャンペーン実施中!】雑誌・書籍をお買い求めいただくとグッズとの合わせ買いも送料無料!詳細はこちら

【ご注意】雑誌・書籍の新刊を発売日前にご注文いただいた場合、お届け日は発売日以降となります。
また出版物の発売日が月曜日にあたる場合、システムの都合上、発送は火曜日となります。ご了承ください。

仕様
出版社:KADOKAWA
判型:文庫判

 『真怪秘録』をまとめる中で、妖怪学の限界を感じたという絶対城。熱意を失った彼は、文学部の非常勤講師として妖怪学を教えてくれないか、という織口からの誘いも断ってしまう。
 そんな中、礼音が何者かに狙われていることが発覚。大切な人を守るため、事件の調査に乗り出す絶対城だったが、一方で、その一件の解決をもって妖怪学徒を廃業するとも宣言し――。
 猫また、猫ばば、五徳猫。事件の鍵を握るのは『猫』!?
 絶対城阿頼耶、最後の事件!
一章 火車
二章 五徳猫(ごとくねこ)
三章 猫ばば
四章 猫また
五章 猫の王
補章 妖怪