かくしごと承ります。〜筆耕士・相原文緒と六つの秘密〜

メディアワークス文庫

かくしごと承ります。〜筆耕士・相原文緒と六つの秘密〜

JANコード/ISBNコード:9784049125771

商品コード:A108JB

定価:693円(税込)

著者:十三 湊

文字には“想い”と“謎”が込められている
卒業証書や招待状の宛名など、依頼されて美しい文字を書く「筆耕士」。 文豪たちに愛された静岡県三島で筆耕士として働く相原文緒は、謎めいた数々の依頼に振り回される――。文字や言葉の奥深さを堪能できる一作。
数量
  • お気に入りに追加
発売日 2019/09/25
在庫
お支払い方法
予約グループ 在庫商品
クーポンについて 詳細はこちら
配送料について 詳細はこちら
キャンセル・返品について 詳細はこちら

【送料無料キャンペーン実施中!】雑誌・書籍をお買い求めいただくとグッズとの合わせ買いも送料無料!詳細はこちら

【ご注意】雑誌・書籍の新刊を発売日前にご注文いただいた場合、お届け日は発売日以降となります。
また出版物の発売日が月曜日にあたる場合、システムの都合上、発送は火曜日となります。ご了承ください。

仕様
出版社:KADOKAWA
判型:文庫判

 筆耕士、相原文緒。彼女の仕事は、卒業証書や招待状の宛名などを、毛筆で書くこと。
 内気で真面目な文緒は、憧れの先生・都築尚之から請け負った数々の仕事を丁寧にこなしていく中で、文字にまつわる不思議な謎に、しばしば遭遇するのだった……。
 文字。そこには、使う人の“想い”はもちろん、長い歴史に培われた知られざる“秘密”も潜んでいる――。
 文豪たちに愛された静岡県三島を舞台に繰り広げられる、インテリジェンスあふれたミステリーを、ご堪能あれ。