座敷童子の代理人4

メディアワークス文庫

座敷童子の代理人4

JANコード/ISBNコード:9784048925495

商品コード:A106W4

定価:702円(税込)

著者:仁科 裕貴

紅染まる遠野に恋の季節が訪れる! 座敷童子コンビが贈る平成あやかし譚。
遠野に恋のトラブルがやってくる? 旅館舞台の映画撮影のため、「迷家荘」に住み込みで働く新人女優。彼女には、かの有名な鬼「酒呑童子」が取り憑いていた……。一方、司貴と和紗との関係にも変化があるようで!?
数量
  • お気に入りに追加
発売日 2016/11/25
在庫
お支払い方法
予約グループ 在庫商品
クーポンについて 詳細はこちら
配送料について 詳細はこちら
キャンセル・返品について 詳細はこちら

【送料無料キャンペーン実施中!】雑誌・書籍をお買い求めいただくとグッズとの合わせ買いも送料無料!詳細はこちら

【ご注意】雑誌・書籍の新刊を発売日前にご注文いただいた場合、お届け日は発売日以降となります。
また出版物の発売日が月曜日にあたる場合、システムの都合上、発送は火曜日となります。ご了承ください。

仕様
出版社:KADOKAWA
判型:文庫判

季節は秋。紅に染まる遠野で新たなトラブルの予感!?
 旅館舞台の映画撮影にあわせて、「迷家荘」に住み込みで働き始めた新人女優・舞原玲奈。人を引きつける魅力を持つ彼女には大きな謎がある。かつて鬼の頭領とまで謳われた有名な鬼・酒呑童子に呪われ、取り憑かれているのだ。
 なぜ、鬼の王が一人の女性に取り憑いているのか? 鬼の呪いとは? 座敷童子コンビが挑む謎は、秋と同様に一層深まってしまうようで……。
 一方、玲奈が現れたことで、司貴と和紗との関係にも変化が訪れ……る!?