誰にも言わない

JANコード/ISBNコード:9784048653374

商品コード:A10295

定価:1,188円(税込)

著者:卯花 かなり

全てがあかされた後の二人に―― きっと、あなたの心が震える
高3の妃望は、母が留守になる週末、隣の部屋の男と締め切った部屋の中ずっと過ごしている。失くしてしまった妃望の記憶が戻った時――その中には、あまりにも残酷で悲しい真実が隠されていた。
数量
  • お気に入りに追加
発売日 2015/07/25
在庫
お支払い方法
予約グループ 在庫商品
クーポンについて 詳細はこちら
配送料について 詳細はこちら
キャンセル・返品について 詳細はこちら

【送料無料キャンペーン実施中!】雑誌・書籍をお買い求めいただくとグッズとの合わせ買いも送料無料!詳細はこちら

【ご注意】雑誌・書籍の新刊を発売日前にご注文いただいた場合、お届け日は発売日以降となります。
また出版物の発売日が月曜日にあたる場合、システムの都合上、発送は火曜日となります。ご了承ください。

仕様
出版社:KADOKAWA
判型:四六判

第8回魔法のiらんど大賞〈銀賞〉受賞作!
誰かに愛されてみたかった。
全てがあかされた後の二人に――きっと、あなたの心が震える

金曜日の夜に始まり月曜日の朝に終わるオッサンと私の、密やかで淫らな関係に名前はない。
都内の進学校に通う高校3年生の妃望(ひの)は、父親とは生まれた時から引き離され、娘をかえりみない母親と二人で暮らしている。幼少の頃から自由を与えられなかった妃望は、学校では友達も作らず、家に帰っても一人、孤独な毎日を送っていた。
しかし母が留守になる週末には、隣の部屋の男と、締め切った部屋の中、ずっと二人で過ごしている。体の関係を重ねる二人は、恋人でもなければセフレでもない。安らぎを求めるように男の部屋に通う妃望は、何故かいつも記憶の一部を失くしている。男を「オッサン」と呼び、その名前を憶えることもない。
失くしてしまった妃望の記憶が戻った時――その中には、あまりにも残酷で悲しい真実が隠されていた。