下京区花屋梅小路上ル京極荘と百匹のうた猫

メディアワークス文庫

下京区花屋梅小路上ル京極荘と百匹のうた猫

著者:由似文

JANコード/ISBNコード:9784048652421

商品コード:A10200

定価:616円(税込)

著者:由似文

たった31字に秘められた想い―― 古都京都を巡る、みやびな和歌の物語
京町屋つづきの路地に佇む下宿『京極荘』。入居したばかりの大学生・穂香は、隣部屋のいけずな京男子・昂季が大切にしていた「百人一首の歌仙絵」に触れて以来、次々と和歌をめぐる不思議な出来事に遭遇して――。
数量
  • お気に入りに追加
発売日 2015/06/25
在庫
お支払い方法
予約グループ 在庫商品
クーポンについて 詳細はこちら
配送料について 詳細はこちら
キャンセル・返品について 詳細はこちら

【送料無料キャンペーン実施中!】雑誌・書籍をお買い求めいただくとグッズとの合わせ買いも送料無料!詳細はこちら

【ご注意】雑誌・書籍の新刊を発売日前にご注文いただいた場合、お届け日は発売日以降となります。
また出版物の発売日が月曜日にあたる場合、システムの都合上、発送は火曜日となります。ご了承ください。

仕様
出版社:KADOKAWA
判型:文庫判

古都の和歌には、みやびな謎が宿るという。
いけずな京男と紐解く、ふしぎな百人一首物語。

古都京都。町屋が立ち並ぶ花屋梅小路の一角に下宿「京極荘」はある。世話人の絹子が作る朝晩の手料理は絶品だ。
現在の住人は、おぼこさが残る女子大生の穂香と、隣部屋に越してきた昂季の二人きり。冷たい瞳で京言葉を話すいけずな昂季は、誰にも言えないみやびな秘密を抱えていた――。
二人きりの同居生活に戸惑う穂香だが、ある朝、昂季が大切にしている古い百人一首の本を開いたことで、二人の関係は一変する。
触れてはいけない一冊の本から始まる不思議の数々。わずか31文字の和歌を紐解けば、百人一首に秘められた“もう一つの想い”が今に蘇る―― 。